ギャンブルで負けるのは当然

ギャンブルで負けるのは当然
ギャンブルを趣味、生きがいとしている方は多くても、ギャンブルでしっかりと利益を確保できている方はほとんどいないでしょう。
ギャンブルは基本的に運営者に利益が入る仕組みになっているので、負けてしまうのは当然のことなのです。

しかも続ければ続けるほど、利益を残せる可能性が低くなるので、何度か大勝ちしたとしても結果的にトータル収支はマイナスとなります。
こうして結果的にプレイヤー側が負けて運営者側に利益が入らなければ、サービスとして続けていくことはできません。

これはオンラインカジノに関しても同じで、長くプレイを続けるほどトータル収支はマイナスになっていきます。
ですが、オンラインカジノは他のギャンブルよりも勝ちやすいギャンブルであるため、攻略法を駆使するなど勝率アップに繋がる対策を行えば、プレイすればするほど利益を積み重ねていくことが可能となります。

ギャンブル業界ナンバーワンのペイアウト率

ギャンブル業界ナンバーワンのペイアウト率
オンラインカジノは世界で一番勝ちやすいギャンブルと言われています。
カジノゲームにまったく馴染みがない初心者の方でも勝ち続けることが可能となっているので、これまでギャンブルで勝った試しがないという方もオンラインカジノならば念願の勝利を手にできる可能性があります。

しかし、勝ちやすいギャンブルだと言っても、その勝ちやすさはどれほどのものなのかがわからなければ、そう迂闊に手を出すことはできないと思いますが、ギャンブルにはペイアウト率という勝ちやすさを表すパーセンテージが決められています。

ペイアウト率は、ギャンブルに使った資金のうち、どれほどが戻されるのかをパーセントで表したもので、ペイアウト率が100%の場合、それは使った資金がすべて戻ってくることを意味しています。
当然ですが、ペイアウト率100%でギャンブルを提供すると運営側に利益が出ないため、ペイアウト率100%以上のギャンブルは存在しません。

日本のギャンブルとして定番のパチンコの場合はペイアウト率が80%となっているので、使った資金の80%が戻ってくる計算となります。
競馬、競輪、競艇、オートレースの公営ギャンブルのペイアウト率は70%で、宝くじやロトは40%とかなり低いペイアウト率になっています。

こうしてペイアウト率で各ギャンブルを見てみると、その勝ちやすさに納得できるのではないでしょうか。
パチンコや競馬は勝てる場合もそこそこにありますが、宝くじに至っては使った資金分を取り戻すことはまずできないでしょう。

オンラインカジノのペイアウト率は世界中のギャンブルの中でももっとも高く97%という驚異的な数値となっています。
これはプレイヤーからすれば使った資金の97%が戻るということですが、運営側から見れば利益は全プレイヤーが使った資金のわずか3%しかないということになります。
これほど少ない利益配分で運営できるギャンブルはオンラインカジノの他には存在しません。

オンラインカジノが97%というペイアウト率で運営を行えているのは、店舗を持たないギャンブルだからです。
実際にカジノを運営するとしたら、土地代や賃料、人件費などの費用を必要としますが、オンラインカジノは店舗を持たずにカジノゲームを提供できるので、実際のカジノと比べたら費用はほとんどかかりません。
オンラインカジノはこうして費用を安く抑えられた分をペイアウト率という形でプレイヤーに還元しています。

ペイアウト率はサイトで確認できる

ペイアウト率はサイトで確認できる
オンラインカジノのペイアウト率はオンラインカジノのサイトにて確認することができます。
ですが、97%というペイアウト率はオンラインカジノのゲーム全ての平均値であるため、各ゲームによりペイアウト率に違いがあります。
たとえば、オンラインカジノのゲームの中でも大人気のスロットマシーンは95%となっていますが、バカラの場合は99%と限りなく100%に近いペイウアウト率でプレイすることができます。

このペイアウト率は運営側が公開しているものではなく、運営とはまったく別の独立した第三者監査機関により公開されているものなので、その値には嘘偽りはありません。
少しでも利益を得る可能性を高めたいのであれば、バカラやバカラと同じくらい高いペイアウト率を持つブラックジャックやポーカーなどを選ぶと良いでしょう。
遊び方がわからない場合でも、遊び方についての説明があるので安心してプレイできますし、細かな部分についてはサポートに問い合わせることで不安を解消することができるでしょう。

また、高いペイアウト率でプレイできるだけではなく、ジャックポットというスロットマシーンは最大で10億円以上の賞金を手に入れられるので、宝くじやロトのように一攫千金を狙うこともできます。
ジャックポットは超が付くほどの高額賞金が用意されているので、手にすることはかなり難しいのですが、元々のペイアウト率が高い分、宝くじやロトよりも一攫千金を得られる可能性は高くなります。
このジャックポットに関してもペイアウト率が公開されていますので、賞金とペイアウト率の両方からゲーム選びをすると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。