初期費用をベラジョンカジノへ送金する場合、多くの人が利用するのはクレジットカードでの入金です。
クレジットカードで入金をした場合は、資金の出金においては電子決済サービスまたは、銀行送金のいずれかを選択する必要が生じます。

また、ベラジョンカジノでは入金時に利用した決済方法と同じ方法で出金を行う必要があります。
つまり、仮想通貨での入金を行った場合は、仮想通貨での出金のみが可能になり選択の余地がありません。

そこで、クレジットカード入金をした場合にどの決済サービスを利用すればいいのかを見ていくことにします。
ポイントは「手数料」と「振込までの所要時間」の2点です。

出金申請から着金にかかる時間と手数料

ベラジョンカジノで出金申請を行うと、どの電子決済サービスを選択しても24時間以内に出金が完了します。
一方、銀行送金を選択した場合は2~3営業日の時間を要するのが一般的で、電子決済サービスを利用する時よりも時間がかかります。

どの電子決済サービスを利用しても50ドル未満の出金の場合は5ドルの手数料が発生します。

そして、50ドル以上の出金であれば手数料はかかりません。
一方、銀行送金の場合は、一律1.5%の手数料が発生します。

50ドル未満の小額の出金の場合は、銀行送金の利用がお勧めと言えることになります。

出金申請から着金にかかる時間と手数料

各電子決済サービスから出金にかかる時間と手数料

どの電子決済サービスを利用してもベラジョンカジノからの出金にかかる時間に差はありません。
早いと数時間で出金がなされ、遅くとも24時間以内に出金が完了します。
一方、各電子決済サービスから資金を自身の銀行口座へ送金を行う場合は必ずしも同じではありません。

また、手数料も各電子決済サービスによって異なる実情があります。
どの電子決済サービスを利用するかの大きな判断材料となる側面が、それぞれの電子決済サービスから自身の銀行口座への送金時にかかる手数料と所要時間と考えることができます。

そこで、各電子決済サービスの手数料と所要時間を確認することにします。
現在、ベラジョンカジノで出金時に利用できる電子決済サービスは、「Venus Point」・「ecoPayz」・「i-Wallet」・「Much Better」です。

Venus Pointの出金手数料と所要時間
「Venus Point」の出金手数料は、出金依頼を行う曜日によって異なります。
月曜日の15:00以降、金曜日の15:00までが平日扱い、金曜日の15:00以降、月曜日の15:00までが休日扱いとなります。
平日は350ドル未満の出金においては1.30ドルの手数料が発生します。

そして350ドル以上の出金には手数料が発生しません。
休日扱いの場合は900ドルごとに2.90ドルの出金手数料が発生します。

350ドル以上で平日に出金を行えば手数料がかからないことになります。
また、口座への着金は当日午前8:00までに申請をすれば当日中に振り込まれるのが基本です。
遅くとも翌日までに振り込まれることになります。

ecoPayzの出金手数料と所要時間
「ecoPayz」には利用実績に応じて4つのランクがあります。
また、出金方法も高速現地送金と国際送金の2種類があります。
国際送金は手数料も高く時間も要するので、ここでは高速現地送金を利用した手数料と所要時間をお伝えします。

送金にかかる手数料は1%です。合わせて為替交換手数料が必要になります。
シルバー会員で2.99%、ゴールド会員で1.49%の為替交換手数料が生じます。
手数料の合計は2.49%~2.99%となります。
口座への着金までの所要時間は1~3営業日となり、申請の翌々日着金との目安が一般的になります。
 
i-Walletの出金手数料と所要時間
「i-Wallet」の出金に際しては0.5%の手数料または、35ドルのいずれか高い方が適応されます。
つまりは、大半の場合は35ドルの手数料がかかることとなります。

高い出金手数料ですが高額の出金時には一概に高いとは言えなくなります。
1,000ドルを超える出金となれば手数料が安くなることになるのです。
出金にかかる所要時間は3営業日以内となっています。

Much Betterの出金手数料と所要時間
「Much Better」は出金に際して仮想通貨での出金も可能です。
仮想通貨利用の場合は、出金は2%の手数料がかかります。

また、銀行送金を利用した場合は5ユーロの手数料がかかります。
出金にかかる所要時間は3~4営業日となっています。

各電子決済サービスから出金にかかる時間と手数料

ベラジョンカジノ出金時の出金方法の選択のまとめ

ベラジョンカジノを利用して出金時に利用する電子決済サービスの選択を手数料と着金までの所要時間で比較をしてきました。
出金スピードの速さでは「Venus Point」が最も早く翌日、それ以外の電子決済サービスでは概ね翌々日以降となりました。

次いで手数料ですが最も安いのが「Venus Point」の350ドル以上は手数料がかからないという結果となり、2つの項目で「Venus Point」の優位性が確認できます。

信頼度で見れば「ecoPayz」、高額出金時の手数料で見れば「i-Wallet」、安い手数料の「Much Better」とその他の決済サービスにも利点はあります。
自身のプレイスタイルと資金に応じた選択が必要であることは間違えありません。

ラジョンカジノ出金時の出金方法の選択のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。